お片付けの実例紹介、単身者向け片付け

HOME単身者向け片付け>Case3

単身者向けのお片付け実例

3出しっぱなしになっているモノを収納したい

東京都世田谷区在住:1人暮らし女性

昨年引越しをしたまま開梱していないダンボール箱や冬季に愛用している遠赤外線サウナをベッドから降ろし、部屋の隅にでも収納したい。開梱していないダンボール箱は仕事関係の書類や本などで殆どが捨てられないモノ。1人では処分するかどうか迷うので、背中を押してもらいすっきりと落ち着いた部屋にしたいとのご希望です。

お片づけ実例紹介

作業のポイント

お片づけ実例紹介

押し入れを見ると右の上3/4位に洋服ラックがあり洋服がかけてあります。左の上はプラスチックの引き出し収納ケースが二つ。左下は引き出し収納ケースが4つ。 右下は以前使っていた棚や趣味の道具が入っています。遠赤外線サウナは二つに分かれ、半円形に組み合わせることができます。サイズを測ると丁度押入れの上の段に収納できそう。右下の棚を外に出し、右下を片付け、左上の引き出しケースを降ろしました。洋服ラックは伸縮性のあるものだったので1/2サイズに縮め、かけてある洋服も整理しました。着たままの着物や使っていないハンガーなどを外したらすっきりきれいに収まりました。 左上には遠赤外線サウナがきれいにおさまり半円形の中にサウナの電源スイッチなども入りました。サウナの横にはバラバラに置かれていたバッグ類をまとめ使い易くしました。 趣味の道具は比較的使用頻度が高いのと蓋付のカゴに納まり、インテリアの邪魔をしないため、低い本棚の上に置く事にしました。

お片づけ実例紹介

ダンボール箱は捨てるモノ、取って置くモノに分け取って置くモノは本棚に収納。今回4時間の作業の為、書類の分別は残ってしまいましたが、毎日少しずつ時間をとれば1人で処理できる量になりました。写真はありませんが、キッチン側のフロアーにあった書類のダンボール箱も全部開梱し、整理する事ができました。キッチンからリビングに入る導線上には何も置かないようにしたため広さが強調されました。

お客様の声

仕事を終え、夜自宅へ戻ると今までと同じ部屋なのに「広っ!」と思わず口から出てしまいました。いかに荷物が空間を圧迫していたのか実感しました。特に収納に頭を悩ませていた遠赤サウナの定位置も作っていただき助かりました。(女性一人ではどうにもならない、と最初から諦めていました。)

おかげさまで、手足を伸ばしてぐっすりと眠れます。この部屋に引っ越してから、仕事で忙殺され、手付かずになっていた部分を後押ししていただき感謝です。

PAGE TOP