ファミリー向けお片付けの実例紹介

HOMEご家族向け片付け実例>Case7

ファミリーのお片付け実例

7 一緒に片付けることで娘さん達に片付けを覚えてもらい、きれいな部屋にしたい

東京都世田谷区在住:母親とお子様(高校生・大学生)の3人暮らし 3DK

子供が小さい時は専業主婦だったので片付けをしていましたが、フルタイムで仕事を始め、時間もなく疲れたという理由や子供も大きくなりそのまま放置していた所、誰も片付けないので人が住むような状況ではなく、とんでもないことになってしまいました。
家族3人だけではどうにもならない状況なので、指導してもらいながら、家族みんなで一緒に片付ける事で娘さん達にも片付けを学ばせたいとのご希望です。

お片づけ実例紹介

作業のポイント

お片づけ実例紹介

納戸部屋と化している部屋を片付け、ウォークインクロゼット&パウダールームにする。お出かけ前に、洋服を着替え、お化粧もできる便利な部屋にします。
そのために乱雑に統一されていないモノが入っているクロゼットを引き出し収納入れにし、(上部はバッグ置き場に)、今は使っていないライティングデスクをドレッサーのように使うため、引き出しには化粧品などを入れるようにしました。引き出し収納BOXを一箇所に集める事で他の部屋にも空きスペースがたくさんできました。洋服ダンスや引き出しの中を整理する事で、不要なモノがたくさん出てきました。今までバラバラに収納されていたモノに定位置ができた事で全体がすっきりしました。

お片づけ実例紹介

お客様の声

すべての部屋がものであふれ座る場所もない汚さに、帰宅拒否症にまでなってしまい、 どうにかしたくてここかじさんにたどりつきました。
正直、こんなに汚い部屋を見られるのは恥ずかしかったですが、 家族だけではもうどこから手をつければいいのかもわからない状況でしたし、 事前に、丁寧にいろいろと相談にのっていただけたこともあり、お願いすることにしました。
そして当日・・・。
一番手をつけたくない部屋から取り掛かり、そのときは「一番大変なところからかぁ・・・」
とスタートから気がめいってしまいましたが、寺田さんの手際の良さとスピードには圧巻され、わたしより長女が奮起。黙々と作業する長女に「これは絶対キレイになる!」と わたしもすぐに前を向けました。
あとから帰ってきた次女も頑張り、トータル7時間半、すべての部屋がとってもキレイになりました!
家の中がすっかりキレイになったのも嬉しく思いますが、思い出の物や「捨てられない」と勘違いしていた物に対する考え方を替えてくださったのが、何よりも一番の収穫でした。
あれからキレイが続いているところを見ると、子どもたちの心もかわったような気がします。
わたし自身も、あんなに帰りたくなかった家がウソのようです。
少しだけ残ってしまった部分を、自分で片付けようかと思いましたが、ひとりで進めるよりも、寺田さんと一緒にやることで時間も少なくて済むので、また近々、ぜひお願いしたいと思います。

PAGE TOP