ファミリー向けお片付けの実例紹介

HOMEご家族向け片付け実例>Case6

ファミリーのお片付け実例

6 収納箇所を活用したい

神奈川県川崎市在住:ご夫婦二人暮らし 2K (29.75平米)

ふすまや天袋などの収納を充分に活用できておらず、いろいろな物が床や机に積み重なった状態です。また、片付けしようとすると睡魔が襲ってきて、いつも片付けに取りかかれません。そんな私たちの手助けをしていただきたいとのご希望です。

お片づけ実例紹介

作業のポイント

お片づけ実例紹介

平日はお仕事でお忙しいとの事、間取り図と現状の写真をメールで送って頂きました。
押入れが活用できておらず、床やいろいろな所にモノがあふれています。
押入れに入ったままになっているモノを整理すると、出したままになっていた布団や置く場所が決まっていなかった掃除機が入るようになりました。部屋の中で違和感のあった引き出しも押入れを片付けると中に納まりました。それがあるために棚が使い難く、その前にモノがあふれていた本棚もすっきりしました。ちょっとした工夫でスッキリ暮らせるようになりました。
最後の画像は今回出たゴミです。こんなにたくさん捨てるモノがありました。この他にもリサイクルショップに持って行くものもありました。

お片づけ実例紹介

お片づけ実例紹介

お客様の声

大変お世話になり、ありがとうございました。疲れましたが(自分たちだけでやっていたら、スタート1時間以内でリタイアしてたはずです(笑))、肉体的な良い疲れで、夜はぐっすりと眠れ、爽やかな朝を迎えることができました。私たちにとっては、寺田様がいらっしゃることで、片付けの強制力が出ることを期待していたのですが、それに留まらず、収納用品の設置場所が想像もしなかった所へ移動し、そのことで、使いやすく見た目もスッキリしたことに感激いたしました。本当に大満足です。
この後、リバウンドしないように気をつけますが…うまくいかなくなったら、また、寺田様のお力をお借りしたら良いのだから!と思うと気持ちも楽になります。
このたびは本当にありがとうございました。いまだに自分の家でありながら、自分の家でないような…部屋がスッキリしていることに、狐につままれたような気がしている私たち夫婦です。(苦笑)

PAGE TOP